クリスチャンモンセンの経歴は?職業や学歴・年収についても!

YouTubeを見るiPhone

こちらの記事でも紹介した朝ドラ『マッサン』で亀山エリー役を務めたシャーロット・ケイト・フォックスさんの旦那さん、クリスチャン・モンセンさんについて書いてみました。 [quads id=1]

クリスチャン・モンセンさんについて

 
この投稿をInstagramで見る
 

Californiaに着いたよ!明日と明後日はセミナーで日曜日に帰ります!

クリス モンセンさん(@christian_monsen)がシェアした投稿 –

クリスチャン・モンセンさんは1980年生まれ、カナダ人のクォーターで生まれは日本。 YouTuberであり、起業家、投資家、ライフコーチでもあるとっても活動的な方です! YouTubeでは『クリスの部屋』、『TokyoStreetTV』というチャンネルを運営しています。 会社を経営しており『オールアンドカンパニーリミテッド』の代表取締役社長です。 好きなことを仕事にするためのオンラインセミナーも開講中。 また、インタビューではADHDだということを自身で公表しています。  

クリスチャン・モンセンさんの経歴・学歴

アクティブなクリスチャン・モンセンさんの学歴や経歴について調べてみました。 ・慶應義塾幼稚園 ・慶應義塾幼稚舎 ・慶應義塾湘南藤代中等部 ・慶應義塾湘南藤代高等学部
え、エリート過ぎる…!
12歳でアメリカ・ニューヨークへ移住し、19歳で47州を回ったという経験も。 その後、大学を卒業し23歳でケイマン諸島にて独立。 独立後6ヶ月でリッツカールトン・ケイマンと4億円の契約を結ぶというかなりの実力派なんです! [quads id=2]

クリスチャン・モンセンさんの年収は?

YouTubeや会社の経営、セミナー講師、投資などで活躍するクリスチャン・モンセンさんの年収は一体どれくらいなのでしょう? 色々なお仕事をされているので年収をざっと計算するのは難しいのですが、チャンネル登録者29万人近くのYouTuberとしての収入を調べてみました。 大まかに計算してみると、『クリスの部屋』の再生回数の合計が14,223,064回で、一般的に1再生当たりの単価は0.1円だそうです。 それを計算すると 14,223,064×0.1円=1,422,306円 約142万円となります。 とは言え「1再生0.1円」というのは一般的な話。『クリスの部屋』は人気のチャンネルなので広告単価も上がっているでしょうし、スポンサーが付くと更に…ということになりますよね。 ですが、『クリスの部屋』の動画はどれも広告が見当たりません。 ということは、YouTubeでは収益を上げていないということですね! これはビックリしました。広告を入れればかなりの収入が見込めますが、クリスチャン・モンセンさんはそれを選択していないということですね。懐が深い!  

おわりに

活動的で情熱家なクリス・チャンモンセンさん。 シャーロット・ケイト・フォックスさんとの赤ちゃんも楽しみですね。 それでは、最後までお読みいただきありがとうございました^^   [quads id=3]]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA