パラリンピック2021開会式|ブルーインパルスの見える場所は?時間についても

[パラリンピック2021開会式]ブルーインパルスの見れる場所は?時間についても

こんにちは!ひつじです。
先日のオリンピック開会式ではブルーインパルスが飛行し五色の五輪を描きました。

ブルーインパルスはパラリンピック開会式でも飛行するので
そちらについてまとめてみました^^

スポンサードリンク

東京パラリンピック開会式 ブルーインパルスの見える場所

ブルーインパルスの飛行は新国立競技場や東京都庁周辺。
線を描くのはやはり新国立競技場ではないでしょうか。

東京では無観客開催ですので一般の方は来場ができないため、
新国立競技場がよく見える場所を探してみました!

 

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア

 

慶応義塾大学病院レストラン ザ・パーク

 

日本青年館ホテル

新宿高島屋庭園フロア

六本木ヒルズ

どこも眺めがよく、暑さ対策もしながら新国立競技場を眺めることができそうですね。

パラリンピック期間中は交通規制があります。

新国立競技場がよく見える場所は入場制限等がされる可能性もありますのでご了承ください。

スポンサードリンク

東京パラリンピック開会式 ブルーインパルスの飛行時間

 

東京パラリンピック開催を記念して飛行するブルーインパルス。

飛行時間は現段階では発表されていません
恐らくオリンピック開会式の時と同じように当日の午前中に発表されるのではないかと予想します。

ちなみに、オリンピック開会式の時に飛行したのは12:40〜12:55頃でした^^

 

東京パラリンピック開会式

日時 2021年9月5日(日) 20:00〜22:30
場所 新国立競技場(オリンピック・スタジアム)

〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町10-1

JR総武線各駅停車 千駄ヶ谷駅・信濃町駅 徒歩5分
都営大江戸線 国立競技場(A2出口) 徒歩1分
東京メトロ銀座線 外苑前駅(3番出口) 徒歩9分

※式典は20:00開始。開始・終了の時刻については変更になる可能性があります。

 

 

東京パラリンピック開会式 ブルーインパルスの飛行ルート

パラリンピック開会式の飛行ルートはまだ発表されていません

オリンピック開会式の際は以下のルートでした。

入間基地→東京23区には練馬区から南下→東京都庁の上空→渋谷→田町方面→荒川区→東京都庁→杉並区→東京都心→新国立競技場→五輪を描く→

北区→足立区→葛飾区→江東区→港区などを巡り23区全体を飛行します。

 

オリンピック開会式での飛行は青、黄、黒、緑、赤の5色カラースモークで五つの輪を作りました。

パラリンピック開会式では赤、青、緑の3色のカラースモークで上空に線を引く予定です。

 

まとめ

ブルーインパルス、見たいですね〜^^

我が家はオリンピック開会式のブルーインパルスの飛行が見えたので、
パラリンピックも見えるといいなと期待しています。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA